検索精度の向上が課題では

Pocket

SEO対策をする上でも、お客さんから要求されるのは「Yahooで上位表示したい」ということ。その次が「Googleで」。これまでに数百社のお客さんと話をした中で「MSNで上位表示」と言われたことは「ありません」。検索エンジンサービスプロバイダとしてのMSNの認識と検索結果の精度の問題かもしれません。ブラウザのホームページ設定をMSNにしていても、検索をするときはブックマークからYahooを選ぶという会社も、上の数百社の中で数十社ありました。検索精度でGoogleを超えるか、他社にない何かを提供しない限り、検索エンジンでのシェアを回復することは難しいでしょう。
個人的には、Windowsデスクトップサーチの精度もGoogleデスクトップサーチに劣ってる気がします。こちらも精度を上げて欲しいものです。
マイクロソフトの最高財務責任者、検索市場シェアの低下に「不満」を表明