プライバシーマーク取得に情報漏えい対策のソフトウェアは必要か?

Pocket

不要。なくても取得はできる。
ソフトウェアによる漏洩対策も有効ではあるかもしれないが、費用がかかりすぎるのが難点。費用をかけたくないのであれば、・就業規則による罰則規定 ・社員に対し情報漏えい対策の覚書を締結 ・社員の教育 でカバーできる。職種にもよると思うが、これだけの対策でも取得できている例がある。ソフトウェアによる対策は、プライバシーマーク取得審査で情報漏えい対策の弱さを指摘されてから導入しても遅くないと思う。
今日「情報漏えい対策用ソフト」として業者の売り込みがあったが、内容を見たらActiveDirectory+αで対応できるような内容。それでいて費用が200万を超えるものであったので、思わず笑ってしまった。ちょっと突っ込んだだけでしどろもどろになるぐらいなら、売り込みにこなければいいのにね。