Windows XPの再アクティベーションを回避する方法

Pocket

というのが、こちらに掲載されています。
手順としては、WindowsのSystem32フォルダに入っているwpa.dblというファイルをバックアップしておき、新規インストール後に同じフォルダ内に戻してあげる、というもの。オフラインになっているWindowsXPの再インストール時に便利な方法かも。ただし、アクティベーションをしたパソコンと同じパソコンのwpa.dblじゃないと無効とのこと。