2009年9月アーカイブ

.NET Framework 3.5(KB951847) の自動インストール中にストールしてしまったり、エラーが出てインストールできないことがある模様。

.NET Framework 1.0、1.1、2.0、3.0 または 3.5 用の更新プログラムをインストールするときに、Windows Update エラー コード "0x643" または Windows インストーラエラー コード "1603" が表示されることがある

上記を参考に、
・.NET Frameworkをすべて削除
・Windows Installer CleanUp ユーティリティ パッケージの実行
・.NET Frameworkの再インストール

で .NET Frameworkのバージョン1.0から3.5まで問題なく再インストールできた。
全部のバージョンをインストールしてもいいけど、結構時間がかかるので、削除前に自分のPCに入っているバージョンのみ再インストールすればいい。

CentOS5.3を最新環境にアップデートして、netatalk2.0.3を再コンパイルしていたら、

cnid_index.c:277: error: too few arguments to function 'db->stat'

というエラーメッセージでコンパイル中断。引数が少ないらしい。ソースを修正して

ret = db->stat(db, &sp, 0);  -> ret = db->stat(db, NULL, &sp, 0);

に変更。cnid_index.c の他に dbif.c でも同様のエラーが出るので、こちらも修正。
再コンパイルは無事に終了

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.7